🎥映画

世代によったら超エモい!?“カセットテープ”📼が登場する邦画6選

こんにちは。

 

けんいち
けんいち
今日は部屋を掃除していたらカセットテープが出てきたから“カセットテープ”📼が登場する邦画を6本紹介するよ❗️

かめ
かめ
何度も巻き戻して聞いたな〜。ラジオなんかも録音してた(笑)♬

なんとなくテープで聴きたい!!
🎤はっぴいえんど『風をあつめて』ぜひ聞いてください🎧

🔑世代によったら超エモい!?“カセットテープ”📼が登場する邦画映画〜6選

 

1 世界の中心で、愛をさけぶ

片山恭一原作の200万部突破の奇跡の純愛小説を、未来を紡ぐ新たな感動作として、行定勲監督が映画化。十数年前。高校時代。恋人の死。そして、今―初恋の女性を失った青年が抱えてきた「喪失感」。そんな彼を愛した婚約者。二人の愛は未来に踏み出すことができるのか・・・。

 

 

Filmarks評価

 3.4

作品データ2004年 138分
監督行定勲
出演大沢たかお 柴咲コウ 森山未來 長澤まさみ 他

Amazonで購入する

 

 

2 サヨナラまでの30分

メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。
1年後のある日、突然見知らぬ大学生・颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森そしてカナに再結成を迫る。
――実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった!
偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わり、1つの体を共有していく。
人づきあいが苦手な颯太と、「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。
ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知り打ち解けていくが、「ECHOLL」を去ったアキの恋人・カナだけは戻ってこない。
カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。
一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていくー。
 
 
 
 
 
 
Filmarks評価 3.9
作品データ2020年 114分
監督萩原健太郎
出演新田真剣佑 北村匠海 葉山奨之 清原翔

 

Amazonで購入する

 

3 弥生、三月-君を愛した30年-

高校時代に親友(杉咲花)を病気で亡くした弥生(波瑠)と太郎(成田凌)。
その後、お互いの想いを秘めたまま別々の人生を歩んで行く弥生と太郎。
子供の頃に描いた夢に挑み、結婚相手を見付け子供が産まれ…。
しかし人生は順風満帆では無く、離婚を経験し、災害に巻き込まれ、配偶者を無くし、子供の頃に抱いていた夢は断たれてしまう。
そんな人生の起伏にいつも傍に居てくれて手を差し伸べてくれたのは“あなた”だった。
激動の30年。 「3月の31日間」だけを切り取った誰も観たことのないラブストーリー。 物語のラスト(3月31日)、人生の意味に涙する-。

 

 
Filmarks評価 3.2
作品データ2020年 109分
監督遊川和彦
出演波瑠 成田凌 杉咲花 岡田健史 他

 

 

Amazonで購入する

 

4 グッド・ストライプス

 
Filmarks評価 3.7
作品データ2015年 119分
監督岨手由貴子
出演菊池亜希子 中島歩 臼田あさ美 他

Amazonで購入する

 

5 私をスキーにつれてって

https://youtu.be/OV44FVdMPDY

 

Filmarks評価 3.5
作品データ1987年 98分
監督馬場康夫
出演三上博史 原田知世 他

Amazonで購入する

 

6 罪の声

 

翻弄される運命。救うべきもの。本当の“罪”とは―
いま明かされる、日本中を震撼させた未解決事件の真相!

35年前、日本中を巻き込み震撼させた驚愕の大事件。
食品会社を標的とした一連の企業脅迫事件は、誘拐や身代金要求、そして毒物混入など数々の犯罪を繰り返す凶悪さと同時に、警察やマスコミまでも挑発し、世間の関心を引き続けた挙句に忽然と姿を消した謎の犯人グループによる、日本の犯罪史上類を見ない劇場型犯罪-。
大日新聞記者の阿久津英士(小栗旬)は、既に時効となっているこの未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、取材を重ねる毎日を過ごしていた。
一方、京都でテーラーを営む曽根俊也(星野源)は、家族3人で幸せに暮らしていたが、ある日、父の遺品の中に古いカセットテープを見つける。
「俺の声だ―」
それは、あの日本中を震撼させた未解決事件で犯人グループが身代金の受け渡しに使用した脅迫テープと全く同じ声だった!
やがて運命に導かれるように2人は出会い、ある大きな決断へと向かう。 事件の深淵に潜む真実を追う新聞記者の阿久津と、脅迫テープに声を使用され、知らないうちに事件に関わってしまった俊也を含む3人の子供たち。
「正義」とは何か?「罪」とは何か? 昭和・平成が幕を閉じ新時代が始まろうとしている

今、35年の時を経て、それぞれの人生が激しく交錯し、衝撃の真相が明らかになる―

 

 
Filmarks評価 3.9
作品データ2020年 142分
監督土井裕泰
出演小栗旬 星野源 火野正平 他

Amazonで購入する

 

 

 

 

いかがだったでしょうか? 
気になった作品が見つかって💡この機会に鑑賞していただけたら幸いです!!☺️
 
 
そういえば実は子どもの頃、こんなラジカセで自分も声を録音して
ラジオDJみたいな遊びをしていた記憶があります。笑
自分の声って自分の耳で聞こえるのと、実際では全然違くてびっくりしますよね(笑)
 
 
 
今は携帯電話が必需品となって、常に録音・録画できる機器が身近にあるけど
あの頃は、声を録音できる機械って、それだけでワクワクしたな〜
今はもう加工や編集が当たり前だもんな=
時代の進歩ってほんとすごいわ!!笑
 
 
 
 
 
それでは今後も色々オススメの映画も紹介していきます!
また読みに来てくれたら嬉しいです。

それではまた!!

 

関連記事