🎥映画

4月に鑑賞した映画紹介 (10本)

こんにちは

今日は4月に観た映画をまとめます。

作品は全部で10作品‼︎

 

4月に鑑賞した映画

 

1 メイヘムガールズ

あらすじ

感染症拡大防止のために鬱屈した高校生活を
余儀なくされていた女子高生が、突然念動力に目覚める。
そして彼女は、同様に超能力を手にした3人の女子高生と共に、
壮絶なサイキック・バトルに身を投じることになる。

予告

感想

2 大事なことほど小声でささやく

あらすじ

ゴンママこと権田鉄雄は昼はジムで体を鍛え、
夜はジム仲間が通う「スナックひばり」を営むでっかくマッチョなオカマ。
皆の良き相談相手でいつも陽気なゴンママだか、
人知れず不安を抱え眠れない日々を送っていた。
ある夜、ジム仲間の歯科医・四海良一が一人でスナックにやってくる。
普段はマシンガントークでうるさいぐらいの良一だったが、
数年前のある出来事の悲しみを乗り越えられず、
妻の由佳との関係も冷え切っていた。
話を始めた良一にゴンママと
バーテンダーのカオリちゃんはそっとカクテルを出す。
ソルティドッグ。カクテル言葉は「寡黙」。
戸惑う良一にゴンママは語りかける。 「悲しい時は泣けばいいのよ」―

予告

感想

3 桜色の風が咲く

あらすじ

教師の夫と3人の息子と暮らす令子。
三男の智は9歳の時に視力を失い、
18歳の時に聴力も失ってしまう。
そこで令子は、指点字という新たなコミュニケーションの手段を思いつく。

予告

感想

福島智さんの生き方と吉野弘さんの「生命は」にグッときた映画福島智さんの半生を描いた映画「桜色の風が咲く」を鑑賞しました。 その感想です...

4 母性

あらすじ

愛せない母と愛されたい娘の「母性」を巡る衝撃の物語
女子高生が自ら命を絶った。
その真相は不明。事件はなぜ起きたのか?
普通に見えた日常に、静かに刻み込まれた傷跡。
愛せない母と、愛されたい娘。
同じ時・同じ出来事を回想しているはずなのに、
ふたりの話は次第に食い違っていく…
母と娘がそれぞれ語るおそるべき「秘密」
—2つの告白で事件は180度逆転し、やがて衝撃の結末へ。
母性に狂わされたのは母か?娘か?・・・
物語は、すべてを目撃する観客=【あなたの証言】で完成する。

予告

感想

5 向田理髪店

あらすじ

寂れた町で理髪店を営む親子を中心に、
過疎化や少子高齢化をはじめ、
どの地方でも抱えている問題に直面しながらも、
懸命にその町で人々が生きていこうとする様を描く。

予告

感想

6 親密な他人

あらすじ

行方不明になった最愛の息子・心平を捜し続けるシングルマザーの恵。
ある日、オレオレ詐欺に手を染める青年・雄二が、
心平の消息を知っているといって近づいてくる。

予告

感想

7 手

あらすじ

父と私。彼と私。繋いだ手の温もりが心の奥底を溶かしていく――
配信会社勤務のさわ子(福永朱梨)は、仕事にやる気もこだわりもない。
恋愛は先送りにして、趣味はもっぱらおじさん観察で、
写真を撮ってはコレクションしているほどの年上好きだが、
父(金田明夫)とは折り合いが悪く、会話もほとんどない。
天真爛漫な妹・リカ(大渕夏子)とは仲良く話す父を眺めていると、
両親と妹の3人家族のように見えて、居場所を見いだせずにいた。
どこか満たされない気持ちを上司の大河内(津田寛治)との関係で埋める日々。
そんなさわ子に、興味深そうに話しかけてくる歳の近い先輩社員・森(金子大地)。
徐々に打ち解けていき、森の転職をきっかけに2人の距離は縮まっていく。
さわ子がずっと抱えてきたモヤモヤを解きほぐしていく森に、
今まで経験したことのない感情が溢れだす――。

Ring RIng Lonely Rollss – スロウタイム – Official Video

感想

8 東西ジャニーズJr ぼくらのサバイバルウォーズ

あらすじ

東京の外れにある虹色町。
町のボーイスカウト団はある事件を機に仲がこじれ、
東と西に分裂してしまう。
反目し合い衝突を繰り返す両団は転校生の入団勧誘をきっかけに、
決着をつけることにする。
その方法は、かつて爆発事故が起きて以来誰も近づかず、
盗まれた宝石が隠されているともうわさされる廃虚へ、
どちらが先に到着するかを競うというもの。
一方、この対決を耳にした不良グループも
お宝を目当てに廃虚に向かうことになり、
3チームが同じ場所を目指すことになる。
(シネマトゥデイより)

予告

感想

 

9 MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない

あらすじ

とある小さな広告代理店で働く主人公・吉川朱海(円井わん)は、
「この仕事が終わったら、憧れの人がいる大手広告代理店へ転職する」と
燃え上がる野心を持って仕事に取り組んでいた。
しかし、次から次に降ってくる仕事で、余裕はゼロ。プライベートも後回し。
月火水木金土日、休みなく働き続けていた、ある月曜日の朝。
後輩2人組から、こう告げられる。
「僕たち、同じ一週間を繰り返しています!このタイムループを、
夢の出来事だと思って忘れないために、合図を覚えてください。鳩です……」。
ひとり、またひとりと、「白い鳩」の合図に導かれ、
タイムループの中に閉じ込められているのを確信する社員たち。
だが、その脱出の鍵を握る永久部長(マキタスポーツ)は、
いつまで経ってもタイムループに気づいてくれないのだった。

予告

感想

 

 

10 少女は卒業しない

あらすじ

廃校が決まり、校舎の取り壊しを目前に
控えたとある地方高校、“最後の卒業式”までの 2 日間。
別れの匂いに満ちた校舎で、
世界のすべてだった“恋”に
さよならを告げようとする 4 人の少女たち。
抗うことのできない別れを受け入れ、
それぞれが秘めた想いを形にする。
ある少女は進路の違いで離れ離れになる彼氏に。
ある少女は中学から片思いの同級生に。
ある少女は密かに想いを寄せる先生に。
しかし、卒業生代表の答辞を担当するまなみは、
どうしても伝えられない彼への“想い”を抱えていたー。
(YouTubeより)

予告

感想

 

 

想い出のアルバム開きませんか? 映画 「少女は卒業しない」 感想少女は卒業しない 映画の感想をまとめました!...

 

 

ランキング参加中! クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 

⏳僕が100歳になるまで⏳

 

</p

関連記事