☘日常

童話「桃太郎」から心理テスト!あなたが困った時、力になってくれる人物は一体だれ??

 

こんにちは。

今日は、いつもと違うテーマで記事を書いていこうと思います。

実は今日会社で心理テストを行なったんですが、

それが思いのほか当たっていたので共有しようと思います👍

 

ちなみに童謡と言えば!!

ここ8年くらいauのCMでたくさんの昔話のキャラクターが登場してますね(笑)

メッセージ性があっていい曲です。

 

では話を戻して早速ですが、、

みなさんは日本の童話「桃太郎」を知っていますか?

ってか知らない人いないか(笑)

おそらく幼少期に出会うであろう日本の童話の王道的存在の1つ。

ざっくり言うと、、、いぬ、さる、きじを仲間にして、オニ退治をする物語。

youtubeにアニメがあったので、良かったらみてください。

 

さて、、今回この鬼退治をするために仲間にした

「いぬ」

 

 

 

「さる」

 

 

 

 

「きじ」

 

 

 

 

 

けんいち
けんいち

さて、あなたがもし桃太郎としてオニ退治へ行く場合それぞれの動物にどれくらい期待していたでしょう?

“オニ退治に役に立ちそう”と、もっとも期待した動物から順に名前を並べてみてください! 

 

かめ
かめ
このテストで「あなたが困った時、力になってくれる人物は一体だれ??」か分かるらしいよ♬

 

 

結果発表

 

A:いぬ→さる→きじの順で選んだあなた

同性の親友が頼りになりそう あなたは同性の友人に協力してもらうと恋も仕事もうまくいくタイプ。自然体で援助を受け入れ、特にビジネス面面で大きく飛躍できそう。逆に異性からの援助は避けるべき。どうしても相手を疑ってしまいがち。。トラブルが多発するかも

 

B:いぬ→きじ→さるの順で選んだあなた

異性の親友から力強い援助が! あなたのよき協力者になるのは、異性の友人。弱気になりがちなあなたは、これから先も、仕事や鯉などで異性の親友に救われることが何どもあるはず

 

C:さる→いぬ→きじの順で選んだあなた

頼りになるのはやっぱり家族 家族を強く信頼しているあなたは、やはり親や兄弟を協力者にするのが一番。家族に理解されているということが、何より大きな励みになるでしょう。ただ、どうしても甘えすぎる傾向があるので、その点は注意が必要

 

D:さる→きじ→いぬの順で選んだあなた

愛する人の協力だけは受け入れそう あまり素直でないあなたの場合、よき協力者になる可能性があるのは、パートナー以外いなそう。パートナーからの援助なら、少しは神妙に受け入れることができそう。特にビジネス面では結婚相手から力を借りるのがベスト

 

E:きじ→いぬ→さるの順で選んだあなた

協力は有料で手に入れるべき あなたは身近な人を協力者にするとトラブルを起こして失敗する傾向が強くあります。 他人の援助は最初からあてにしないのが無難といえそう。。例えば人探しをする時は友人に頼まず、探偵を依頼するとか、お金を払って確実に協力してもらう選択をするのが得策

 

F:きじ→さる→いぬの順で選んだあなた

尊敬できる人の協力が無難だけど… あなたは尊敬できる人物に頼るタイプ。そしてそうした人に協力者になってもらうのが、最も無理のないパターン。ただアドバイスに従ってばかりで自分を見失うという難点もあるため、注意しましょう

 

 

 

 

みなさんの結果はどうだったでしょうか?

自分はCを選んだですが、ちょっと当たってるかも。。と思いました。。

家族って一緒にいるとめんどくさい存在だけど、いざっていう時

やっぱり頼りになる存在だなと歳を重ねると思います。

限られた人生の中で、大切な時間を共有して過ごしていきたいですね。

それではまたー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事