🎥映画

2021年🍁10月に鑑賞した映画を紹介します🎬

こんにちは

 

今日は10月にTUTAYAさんにてレンタルが始まった新作映画を9本紹介します。
良かったら感想も合わせて観ていってください!

 

【🍁10月に鑑賞した映画🎬】

 

1 パーム・スプリングス 

【予告】

【あらすじ】

カリフォルニアの砂漠リゾート地パーム・スプリングスで妹の結婚式で幸せムードに馴染めずにいたサラは、一見お調子者だが全てを見通したようなナイルズに興味を抱く。いい雰囲気になるふたりだが、謎の老人が突如ナイルズを襲撃に!負傷したナイルズは近くの奇妙な洞窟へ逃げ込んでいく。ナイルズの制止も聞かずサラも洞窟に入ってしまい、一度眠りに落ちると結婚式の日の朝にリセットされる“タイムループ”に閉じ込められてしまった!しかもナイルズはすでにループにハマっていて、数え切れないほど同じ日を繰り返しているという。2人で過ごす無限の今日は最高に楽しいものに思えたが、明日がこない日々は2人に本当に大切なものを気づかせていく。果たしてふたりは、永遠に続く時間の迷宮から抜け出し、未来を掴むことができるのか!?

 

 

【詳細データ】

Filmarks評価 3.8
作品データ2020年 90分
監督マックス・バーバコウ
出演
  • アンディ・サムバーグ
  • クリスティン・ミリオティ
  • ピーター・ギャラガー
  • J・K・シモンズ
  • タイラー・ホークリン
  • デイル・ディッキー
  • カミラ・メンデス
  • メレディス・ハグナー
  • クリス・パン
  • Lilli Birdsell

 

【感想】

 

 

 

2 SNS-少女たちの10日間-

 

【予告】

 

【あらすじ】

2020年、1本のドキュメンタリーが世界を震撼させた。そこは巨大な撮影スタジオに作られた3つの子供部屋。幼い顔立ちの18歳以上の3名の女優が“12歳・女子”という設定の下、部屋に設置されたPCを使いSNSで“友達募集”をしたところ、なんと2,458名もの成人男性がコンタクトを取り卑劣な誘いを仕掛けてきたのだ。精神科医、性科学者、弁護士や警備員など専門家の万全なバックアップやアフターケアを用意しながら撮影を続けること10日間。撮影されているとは気付かず、未成年に対する容赦ない欲望の行動は徐々にエスカレート。児童への性的搾取者が徐々に尻尾を出し始めるのだった…。

 

【詳細データ】

Filmarks評価 3.7
作品データ2020年 104分
監督
  • バーラ・ハルポヴァー
  • ヴィート・クルサーク
出演
  • テレザ・チェジュカー
  • アネジュカ・ピタルトヴァー
  • サビナ・ドロウハー

 

【感想】

 

 

3 ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから 


【予告】

【あらすじ】

高校時代に一目惚れをして結婚した、ラファエルとオリヴィア。結婚10年目を迎え、小説家を目指していたラファエルは、いまや子どもたちに人気のベストセラーSF作家に。一方、小さなピアノ教室を開きながらピアニストの頂点を目指すオリヴィアは、仕事のことばかり考えているラファエルとのすれ違いの生活に孤独を感じていた。そんなある日、我慢の限界に達したオリヴィアがラファエルに想いをぶつけると大喧嘩に…。翌日、人気作家の特別授業として中学校を訪れたラファエルは、出会う人々の様子がおかしい ことに戸惑いを覚える。そこでの自分は、卓球に熱を上げるしがない中学校の教師で、オリヴィアは人気ピアニストとして活躍する、立場が逆転した<もう一つの世界>だった。そして、その世界のオリヴィアはラファエルを知らなかった…。自分にとってオリヴィアがすべてだと気付かされたラファエル。もう一度オリヴィアと愛し合うことで元の世界に戻 れると信じ、あの手この手を使って接触を試みる。二人は少しずつ心を通わせ合うものの、オリヴィアは公私共に長年連れ添ったパートナーと婚約することに。そこでラファエ ルは、ある重大なことに気づき、人生最大の決断を下す。それは、“恋”しか知らなかったラファエルがオリヴィアの幸せを一番に願う“愛”の決断だった…。

 

【詳細データ】

Filmarks評価 3.7
作品データ年 分
監督ユーゴ・ジェラン
出演 

  • フランソワ・シビル
  • ジョセフィーヌ・ジャピ
  • バンジャマン・ラヴェルネ

 

【感想】

4 お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方 

【予告】

 

【あらすじ】

結婚四十数年にもなる大原夫妻。夫の真一の定年退職後、真一が自宅にずっと居ることで妻の千賀子は「夫源(ふげん)病」と呼ばれる夫在宅ストレス症に陥っていた。相手への気遣いも全く無くなり、真一は健康麻雀、千賀子は健康コーラスに通って趣味仲間にお互いの愚痴を言い合う、熟年離婚寸前の夫婦であった。 そんな折、二人の娘・亜矢は自分が営むキッチンカーの客で葬儀社に転職したばかりの菅野と出会う。菅野から終活フェアに誘われた亜矢は母親の千賀子に行くことを勧め、千賀子は行くことに…。千賀子はフェアで最新の終活情報を得て、積み重ねた人生を一度整理する大切さを感じる。そして、フェアでの抽選が当たったと菅野があるサービスを提案に大原家に来ることに。ただ、真一は終活には否定的で、葬儀の関係者が自宅に来ること自体、縁起が悪いと菅野を罵倒し、追い払ってしまう。上司の桃井らに励まされながらも、菅野は大原家と関わることで自身の家族へのトラウマも蘇り、更には真一と千賀子にも新たな危機が発生し…、それぞれが新たな人生へ向き合うことに…。

【舞台挨拶】

 

【詳細データ】

Filmarks評価 4.0
作品データ2021年 113分
監督香月秀之
出演
  • 水野勝
  • 剛力彩芽
  • 橋爪功
  • 高畑淳子
  • 松下由樹

 

【感想】

 

 

5 劇場版 シグナル 超期末解決事件捜査班 

【予告】

 

【あらすじ】

2021年東京。高速道路でハイヤーが暴走し内閣情報調査室次長が交通事故死する。三枝をはじめ、桜井(吉瀬美智子)率いる長期未解決事件捜査班は、この事故が仕組まれた事件である可能性を疑う。一方、2009年の東京でも政府高官が相次いで交通事故死していた。 警察が事故として発表する中、大山だけは事件性を疑っていた。 時刻は23時23分。繋がるはずのない無線が再び鳴り出す! 脅威のバイオテロから日本を救うため、陰謀渦巻く深い闇に立ち向かう“現在”と“過去”。 そして、三枝と桜井は、“現在”で遂に大山と出会うことができるのか——!

 

【詳細データ】

Filmarks評価 3.7
作品データ2021年 122分
監督橋本一
出演
  • 坂口健太郎
  • 北村一輝
  • 吉瀬美智子
  • 木村祐一
  • 池田鉄洋
  • 青野楓
  • 杉本哲太
  • 奈緒
  • 田中哲司
  • 鹿賀丈史

 

【感想】

 

6 きまじめ楽隊のぼんやり戦争

【予告】

 

【あらすじ】

いつの時代でもない、ある町。 この町は何十年も向こう岸の太原町と目的も分からず戦争をしている。 毎日、朝9時から夕方5時までが戦争の時間だ。ある日、町で兵隊として暮らす露木は向こう岸から聴こえてきた音楽に心惹かれていく。そんな中、新しい兵器と部隊がやってくるという噂が広がり、露木や町の人々の生活も変化していく…

【舞台挨拶】

【詳細データ】

Filmarks評価 3.7
作品データ2020年 105分
監督池田暁
出演
  • 前原滉
  • 今野浩喜
  • 中島広稀
  • 清水尚弥
  • 橋本マナミ
  • 矢部太郎
  • 片桐はいり
  • 嶋田久作
  • きたろう
  • 竹中直人

 

 

【感想】

7 ゾッキ

【予告】

【あらすじ】

今日も地球は「秘密と嘘」で回っている。ある女は、「秘密は大事に、なるべくたくさん持て」と助言する祖父が告白した、秘密の数に腰を抜かす。ある男は、あてがないというアテを頼りに、ママチャリで“南”を目指す旅に出る。ある少年は、成り行きでついた「嘘」をきっかけに、やっとできた友だちから“いるはずのない自分の姉”に恋をしたと告げられ、頭を悩ませる。ある青年は、今は消息不明の父と体験した幼い日の奇妙な出来事を思い出していた。そして、日々なんとなくアルバイトに勤しむひとりの少年は、“ある事件”が海の向こうの国で起こったことを知るーー。“寄せ集められた”小さな話の数々。やがてまさかの感動のフィナーレへと突き進んでいく!?なんだかわからないけど、あなたの明日がちょっと楽しくなる。

【舞台挨拶】

【詳細データ】

Filmarks評価 3.5
作品データ2021年 113分
監督
  • 竹中直人
  • 山田孝之
  • 斎藤工
出演
  • 吉岡里帆
  • 鈴木福
  • 満島真之介
  • 柳ゆり菜
  • 南沙良
  • 安藤政信
  • ピエール瀧
  • 森優作
  • 九条ジョー
  • 木竜麻生

 

【感想】

 

8 すばらしき世界

【予告】

 

【あらすじ】

下町の片隅で暮らす三上(役所広司)は、見た目は強面でカッと頭に血がのぼりやすいが、まっすぐで優しく、困っている人を放っておけない男。しかし彼は、人生の大半を刑務所で過ごしてきた元殺人犯だった。社会のレールから外れながらも、何とかまっとうに生きようと悪戦苦闘する三上に、若手テレビマンの津乃田(仲野太賀)と吉澤(長澤まさみ)が番組のネタにしようとすり寄ってくる。やがて三上の壮絶な過去と現在の姿を追ううちに、津乃田は思いもよらないものを目撃していく……。

 

【舞台挨拶】

 

【詳細データ】

Filmarks評価 4.2
作品データ2021年 126分
監督西川美和
出演
  • 役所広司
  • 仲野太賀
  • 六角精児
  • 北村有起哉
  • 白竜
  • キムラ緑子
  • 長澤まさみ
  • 安田成美
  • 梶芽衣子
  • 橋爪功

【感想】

 

9 大コメ騒動 

【予告】

 

【あらすじ】

大正7年8月。富山の海岸に住むおかか(女房)たちは、毎日上がるコメの価格に頭を悩ませていた。夫や育ち盛りの子供達にコメを食べさせたくても高くて買えない。困ったおかかたちは、近くの米屋にコメを安く売ってくれと嘆願にいくが失敗。リーダ ーのおばばが逮捕されてしまう。コメの価格はますます高騰し、ある事故をきっかけに我慢の限界を迎えたおかかたちはついに行動に出る。

【舞台挨拶】

【詳細データ】

Filmarks評価 3.2
作品データ2019年 106分
監督本木克英
出演
  • 井上真央
  • 三浦貴大
  • 夏木マリ
  • 立川志の輔
  • 吹越満
  • 鈴木砂羽
  • 舞羽美海
  • 左時枝
  • 柴田理恵
  • 木下ほうか
  • 工藤遥

 

【感想】

最後に

 

いかがだったでしょうか?
10月上旬はコロナウイルスのワクチン接種(2回目)の関係で
まとまった連休を取ることができて、たくさんの映画を観ることができました。
どれも面白い映画だったので
この機会に1つでも興味を持ってくれて鑑賞してくれたら嬉しいです🤗

 

それでは今後も色々オススメの映画も紹介していきます!
また読みに来てください。
 

それではまた!!

関連記事